FC2ブログ

記事一覧

熱溶着練習

左手の修理が予想外?の展開になったため、今回は出来ることをやって、なるべく元の状態に近づく様に切開箇所を塞ぐ事だけ考える事にしました。

六角レンチは15ミリの様なので、明日忘れずに買ってくるぞー!

さて、昨日アクリサンデーでくっつけたオナホはかなり良い感じでした。
捻れ、引っ張り問題無し。

問題が有るとしたら、接合面の多少のズレにより出る段差や窪み。

揮発性のアクリル樹脂専用接着剤を使ってみたけど、揮発性は凄いが匂い無し!
使った感想はアクリサンデーと大して変わらない。

よって溶かしてナデナデして平らにするする計画は失敗。

そこで、万が一を考えて購入してきた



ホットカッター。刃先は本当のカッター刃です。

軽く当てて撫でる感じでかなり使い易い!



切開箇所は綺麗に平らになりました(^ ^)

私なりの考えを書かせてもらうと、

切開による場合で、断面の厚みがある時はアクリサンデーを使って一先ず溶着。

1日時間置いてしっかりくっついたら、切断面をホットカッターで溶かして切開痕を消してあげると綺麗に完全溶着が出来ると思う。

アクリサンデーを先に使うのは、やはり断面に深さがある場合、表面付近は綺麗に溶着しますが、中の方まで完全に溶着できなかったから。
中の方は接着剤でくっつけて、表面処理は熱溶着すれば、かなり綺麗にしっかりくっつくと思う。

まぁ、修理は次に持ち越しとなりましたが、おかげで良い練習ができました。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

No title

展開が早くてスゴイ!
居ても立っても居られない状態なのですね。
なんか、分かる気がします。

カッターの刃先なら「ホットカッター」ではなくて、
『ホットナイフ』の方ですね、
使ったことは無いから分からないですが、ホットカッターとそれほど変わらないのかと思います。
ホームセンターでナイフとカッターが並んでいたとき
パレットナイフの様に使えるかなーと思ってカッターの方を選びました。
今回の接着剤が無事つけばOKですね。
ホットカッター等でも、深い所でも溶着出来ますが、
コツがいりますね、
最深部から溶着するなら、通常のハンダコテの方が良いかと思います。
切開部の底をVの字にした状態にして、ハンダコテの小手先の円錐部分をVの字に当てて溶着させるのが楽だと思います。
更に一気に溶着しないで、2回3回と分けてやらないと液状した素材が内部に流れる恐れがあります。
ただ、手や手首の様な薄い所は一気に溶着可能です。
(だとすると、カッターやナイフでもイケるかな?)

ダンディさん、色々と大変でしょうが、応援しています。

もう熱溶着まで行ったんですか!

白髪ダンディさん、やることがはやいよう。
自分もどうやら熱溶着の必要があるので、とりあえず週末に練習しようかと思ってたら、もう練習してるんだもん。その熱意を自分の見習わなくちゃ、って気になってきました。
なんとかグリグリさんの半分くらいの技術があれば修復できそうなので、頑張ります!

To グリグリさん

グリさん こんばんは(^ ^)

そんなに展開早いかな(^_^;)
でもまぁ、早急に直さないと着せ替え遊びが出来ないから…

しかし、直す時は工具一式揃えないと直せない事は解った!

一気に増えたよ〜。我が家の工具! DIYの幅も一気に広がりました(^ ^)


正直、断面熱溶着はかなりハードルが高い様な感じでした(^_^;)

熱溶着をやってみた感想としては、グリさんのアドバイス通りですね。
助かりましたよ本当に。

後はどこで妥協して直す事を止めるかです…

> ダンディさん、色々と大変でしょうが、応援しています。

色々試しながら頑張ってみます(^ ^)

To アランさん

アランさん こんばんは(^ ^)

熱溶着やっちゃいました。性格的に何でも試したくなっちゃうんですよ〜。

グリさんほどのテク身に付けるには、オナホで何回か失敗しとかないと、あのテクは手に入らないな〜と感じました(^ ^)

でも、浅い傷なら以外と簡単にくっつくことは勉強になりました。

> なんとかグリグリさんの半分くらいの技術があれば修復できそうなので、頑張ります!

お互い可愛い娘のために頑張りましょう٩(^‿^)۶

コメントの投稿

非公開コメント