FC2ブログ

記事一覧

切開したけど…

皆様こんばんは。

とりあえず、今夜左手の修理決行したんですが…

開けてびっくり玉手箱…(u_u)

まず、指のワイヤーですが、これは何かで繋ぐと言うレベルのお話では無いかもですね…

何とか引っ張りだしてみたんですが、ワイヤーを真っ直ぐに直すのが精一杯かもですね(/ _ ; )

手の外旋が出来ないに関しては、手首の関節からもう少し上に六角があり、コイツを緩めれば動きが回復するはず。ただし…この六角を回すスパナが無い!
これはミスりましたね…(u_u)

ラジオペンチで回る様な硬さでは無いっすね。

こうなるとリスクマネジメントですかね…


1. 切開部分は暫くこのまま。
2. 工具購入後に手首の動きを出せる様に緩める。
3.ワイヤーは引っ張り戻せる所まで戻し、捻れた指の向きを直して真っ直ぐキープ。(てのヒラだけ作って埋め込むか…伸び防止策として)
4. 切開箇所を塞ぐ。

こりゃ参ったな…(~_~;)












スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

No title

白髪ダンディさん こんばんは

チョイと疲れて夕方から寝ちゃった
中途半端に起きたらAM3:00・・・どうすっかな
もう一度寝るか、仕事するか悩む時間です。

集中豪雨は我家には被害はありませんでした
お気にかけていただき感謝です

接着のメドは立ったのですね(まずは一安心)
そしたら、すぐに作業とはお父さん頑張りますね

>3
>ワイヤーは引っ張り戻せる所まで戻し、捻れた指の向きを直して真っ直ぐキープ。
>(てのヒラだけ作って埋め込むか…伸び防止策として)

■ 指ワイヤー自体の交換は難しそうですか?

指ワイヤーが長いものに替ることができれば
可能性は広がるのですが
現状の指ワイヤーがJUSTの状態では
修理はSTOPせざるを得ないですよね

指ワイヤーの交換が無理なら

■指ワイヤーの追加補強・・・新ワイヤーを指に通す
とにかく手のひらまで余裕の長さがないと
次の段階にはすすめないですよね

■ 溶接
たとえ溶接するにしても
指のワイヤーを抜かない事には熔接不能

■ 指ワイヤーの延長
現存する指ワイヤーに金属の丸管をとおして延長し
丸管の処理を手のひら部分で行う

うーむ、頭がまわらん
皆さんの発想を聞いてみたいですね。






No title

お疲れ様です

あーやっぱりこうなってたか・・・
うちのARTE160も昨日、とりあえず構造を確認するために切開してみたのですが、似たような構造でした。

・指側は細い銅線を10本くらい束に
・付け根側は薄い板を折り曲げ指を挟み込んで板の左右で2本ずつ固定

なのでウチでもどうしたものか困ってます。
折り曲げた板をこじ開ければ固定は出来そうですがラジオペンチ程度ではどうしようもできなさそうです。

To 栗ちゃん

栗ちゃん こんにちは(^ ^)

水の被害無くて何よりです(^ ^)
しかしまた、面白い時間に起きたもんだね。
その後は何して朝まですごしたんでしょうか!?

> 接着のメドは立ったのですね(まずは一安心)

接着は全く問題無いですね。アクリサンデーは使い易くて楽ですよ!
吸着面の強度も問題なし!
断面処理は熱溶着が綺麗ですね〜やっぱり。


しかし指のワイヤーには参りました。
骨折っ後に指を曲げたりした文ワイヤーが中に潜り込んでたんですね。
やけに指が細く長くなってた理由が分かりました。
ワイヤーの先っぽを見つけるのにかなり慎重な切開しましたよ。

> ■ 指ワイヤー自体の交換は難しそうですか?

指ワイヤーの構造は、親指だけ太さが違い、バネみたいなのが巻いてありました。
その他の指ワイヤーは、二本の細いワイヤーを捻った感じになってるのかな。その周りに薄い白い保護膜が巻きついている感じです。

かなり指の皮膚と保護膜がしっかりくっついた状態なので、引き出す事は出来そう。抜き出す事は出来るかも…

> ■指ワイヤーの追加補強・・・新ワイヤーを指に通す

新しいワイヤーを通せるか?
これは親指以外は無理かも知れない。

> ■ 溶接

溶接は…かなり厳しかも。

> ■ 指ワイヤーの延長
> 現存する指ワイヤーに金属の丸管をとおして延長し
> 丸管の処理を手のひら部分で行う

丸菅延長…これが一番出来そうな修理だと思われます。


まぁ、次に時間取れるのは来週になるので、その間は熱溶着の練習でもしようかな(^ ^)

To どんべえさん

どんべえさん こんにちは(^ ^)


> あーやっぱりこうなってたか・・・
> うちのARTE160も昨日、とりあえず構造を確認するために切開してみたのですが、似たような構造でした。

どんべえさんもやってたんですね。
どこのドールも指は似た様な構造なんですね。

TPEの手っ取り早い修復は、指一本ずつ切り開いてワイヤー入れるが一番簡単なのかも知れない…

今考えてるのは丸菅使った延長位しか思いつかない。


No title

こんにちは。お久しぶりです。

勇気ある行動に感服です。
こんな構造してたんですね。非常に参考になります。
手のひら部分がこんなに面積小さいとは・・・

修復完了までしっかりと読ませていただきました。
現状、TPEドールは自分たちで修復する以外ないのは辛い話ですよね。
まあお互い情報交換で技術が身に付いていいですけど^ ^

To Deco8さん

Decoさん こんにちは。

とりあえず我が家の嫁ちゃんの手は治りました(^ ^)
本当治って良かったわ〜。

> こんな構造してたんですね。非常に参考になります。
> 手のひら部分がこんなに面積小さいとは・・・

たぶんどのメーカーも似た様な作りになってると思います。
アルテの指ワイヤーの仕組みはまた独特みたいですけどね。

> 修復完了までしっかりと読ませていただきました。
> 現状、TPEドールは自分たちで修復する以外ないのは辛い話ですよね。
> まあお互い情報交換で技術が身に付いていいですけど^ ^

あんまり修理はしたく無いけど、可愛い嫁ちゃんの為となれば自力で治すしかないですもんね。

次治すとしたら右足の脚の付け根のボルト締めかな。Decoさんが治した所。
横にだけ凄く緩いんですよ。

緩ければ緩いで良いことも有るんですけど、もう少しグリップ欲しいとも思うので…

緊急性は無いので、暇見て治すとしましょうって感じかな。

No title

こんばんは。
脚の付け根の修理はやっかいです。私のときのようにナットが溶接してなければあまり苦労しないけど、これだけは切開して見てみないことにはわからないですからね。
両足グリップ失うと立たせられないので、そのときでいいと思います。
私も右足が先に緩んできました。
2回目の修復のときはネジロック確実にやったので今のところ緩んでくる様子はないです。

To Deco8さん

Decoさん 良いアドバイスありがとうございます(^ ^)

ネジロック…覚えておきます!

> 両足グリップ失うと立たせられないので、そのときでいいと思います。
> 私も右足が先に緩んできました。

右脚は横に動かすとネジを緩める動きになるのかな〜何て思ってますが、今の所は立ち姿勢作る時に左足の開きを決めて、動かし易い右脚でスタンスを整えているので、ある意味便利だな〜とは思ってます。

椅子に座らせて脚組み姿勢作る時も意外と重宝してたり。

Decoさんの言う通り、どうにもこうにも行かなくなったらにします!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白髪ダンディ

Author:白髪ダンディ
WMDOLL163cmにコスプレさせたりして楽しんでいます。

TPEドール沼の底は深く、可能性を秘めたDOLLだと思います(^ ^)
さて、理想の女性像をどこまで創れるか!

TPEドールお迎え検討されている皆様のお力になれれば幸いです!

来場者