FC2ブログ

記事一覧

口の周りが赤くなる方へ

皆さん こんにちは(^ ^)

今回は久々のTPEヘッドメイクのネタでも書こうと思います。

最近はTPEヘッドをご自分でメイク頑張っている人も増えて、Twitterなんか見ていても楽しいもんです。

「ブログ見てます」とか「参考にしてます」って言ってくれる人もいるので、こんなブログが微力ながら皆さんのお役に立てて嬉しく思います。

ただね…僕なりに見ていて思う事も…


「お口の周りが赤くなっている」ってのがもったいないな〜って思う事があるの。


これね、なんで口の周りが赤くなるかって事ですけど…

口紅に限らず化粧を落とす時にクレンジングオイルを使っている人は多いと思います。

たぶんね、クレンジングオイルを指で塗って撫でた後に、ウェットティッシュで拭き取る、あるいはクレンジングペーパーで拭き取るって事をやると、色がのびて付着するって感じだと思います。

特に赤い色が広がるとね…色移りと同じで落ち難いもんで。


そこで、Twitterには既に動画をアップしましたけど、お口の周りが赤くなってお困りの方、僕のメイク落としの方法を試してみて下さいませ。


https://youtu.be/HoVmcptHHGA

https://youtu.be/EHB1jpzt0Qo


動画の解説をする前に一つ…

パイパーとかドールハウス系のヘッドで、初めての口紅落としの場合、唇にコーティングがあるヘッドに関しては、シンナー系溶剤でコーティングを落とす必要があります。
除光液で落とせます。

これはaoyanさんが実際に試してくれたので、aoyanさんのブログでも見てちょ(^ ^)

一回だけのシンナー系溶剤の使用であれば問題はないと思う。
肌の油分が一時的に飛んでも、ブリードで肌の油っ気が回復するはずなんでね。


「一回だけ…」ってのは、僕個人としては毎回のメイク落としにシンナー系溶剤ってのはお勧めしません。

まぁ特に家族持ちで隠し保管のドール持ちはシンナー系溶剤なんて使わない方が良いよね。
臭いでバレる可能性が高いもん(笑)


では動画の解説ね。

「メイク落とし1」の方から。

僕は基本的にお化粧直しやヘッドクリーニングはクレンジングオイルと綿棒を使っています。


先ずクレンジングオイルを塗って少し時間おく。
2〜3分で良いと思うけど。

その後もう1回クレンジングオイルをたっぷり塗って、クレンジングオイルを染み込ませた綿棒で軽く擦る感じで撫でてあげると、どんどんメイクが落ちていきます。

なお、口の中にクレンジングオイルが入ってしまうと、着色の時に面倒臭い事になるので、口の中にティッシュペーパーでも入れておきましょうd(^_^o)

途中で一回落ちた色を拭き取りたい時は、「メイク落とし2」と同じ要領で優しくやってね(^ ^)

そしてまたクレンジングオイルを塗って綿棒で撫でナデの繰り返しです。


「メイク落とし2」の方は…


口紅の色が落ちたら、仕上げに口の周りにクレンジングオイルを再度塗り、指で仕上げの撫でナデをして、ウェットティッシュでオイルを吸い取る感じで優しくトントンしてあげましょう(^ ^)

まだ何となく口の周りが赤く見える様なら綿棒使って赤みがなくなるまで繰り返すだけです。

拭き取りしても良いけど、拭き取る場合は摩擦に気を付けて下さいねd(^_^o)

摩擦は肌荒れの原因になりますのでね〜。



とまぁ、こんな感じで唇に限らず全て同じ方法でメイク落としはやっています。

ヘッドに付いた手垢とかも綺麗に出来るし、ウィッグバンドの色移りもこれでだいぶ色が薄くなったりします。


これで唇の周りは綺麗になったと言う事で!

続きは次の記事で!
スポンサーサイト
[PR]

コメント

No title

なるほど、参考になります^^

最近は美鈴の塗装が剥がれてぼろぼろな感じになってきたので塗ったりしてたんですが、いつの間にか口の周りに口紅が伸びてどうしたもんかと思ってたんですよw

また道具を揃えてやってみようと思います(`・ω・´)ゞ

To どんべえさん

どんべえさん こんばんは(^ ^)

あら、美鈴さんのお化粧もついに落ちてきたとは。

シリコンヘッドの化粧ってどれくらい保つんだろうとは思ってた。

どんべえさんも塗ってたのね^_^

シリコンの方が化粧の色が浸透しちゃうだろうから、クレンジングオイルで色を浮かせてあげれば大丈夫だとは思うんだよね〜。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤い彗星ダンディ

Author:赤い彗星ダンディ
WMDOLL163cmにコスプレさせたりして楽しんでいます。

TPEドール沼の底は深く、可能性を秘めたDOLLだと思います(^ ^)
さて、理想の女性像をどこまで創れるか!

TPEドールお迎え検討されている皆様のお力になれれば幸いです!

来場者