FC2ブログ

記事一覧

膝グリップ回復修理

皆さま こんにちは(^ ^)

学校が始まってくれたお陰で、ようやく連休をゆっくり過ごせる様になりました(^ ^)

やりたい事はいっぱい有りましたからね〜。

アリエクで衝動買いをした服も来週には届くと思うので、その前には立てる状態にしたい!

という事で、WMDOLL163 ボディー、 両膝グリップ回復手術! 行きまーす!


さて、膝のグリップ回復修理はまず大変な作業からスタートします。

それはですね…
直立姿勢でうつ伏せにひっくり返す作業…

こればっかりは超重たいです(*_*)

胸が潰れた状態が数時間続くのも心配なんで、鎖骨部分とお腹の所にクッション敷きます。

オッパイに全重量がかからない様にしてます。

すみません。画像有りませんm(_ _)m

さて、とりあえず溶接がどんなになってるかのチェックから行きましょう!

予定通り先ずは膝裏を切開します。
触診でボルトの位置は簡単に分かりますよ(^ ^)


20190110161933e09.jpeg


はい、内部はこんな感じ。

旧ボディーの膝修理した時と違った点が1つ。
写真の膝関節の左側の部品に注目。

なんと普通の六角ナットになってました(゚o゚;;

まぁ正直六角ナットの方が締める時が楽ですよ。
これはありがたい変更でした。

溶接部分もラッキーな事に正面にあるし。

ナットの裏側触ってみましたが、膝の前側には溶接部分が無くて良かったです。

さて、削る前にですね…

作業を行い易い様にパイプを切らねばならないのよね〜。

これはDeco8さんに用意しておいた方が良いよ〜って言われてたので、前もって2種類程購入してありました。ルーターもDeco8さんのお薦めの物を買っておいたんだな〜(^ ^)

人からの情報は大切だからね^_^

20190110163400688.jpeg


ただの塩ビ管です。20ってのがサイズですね。

金ノコ使って切りました。DIY用で持ってたんです。
3㎝くらいの高さあれば十分。

コレをですね…

20190110163836690.jpeg


こんな感じでセットして溶接部分を削ります。

201901101641031a0.jpeg


ルーターはコレ買いました。
トルクがあるみたいだったので。
でも連続15分以上使うと直ぐに壊れるらしい(-。-;

201901101643179fd.jpeg


刃はamazonで購入。

20190110164421e29.jpeg


この中で実際使ったのが…

20190110164522c75.jpeg


1番右の円柱型のがとても活躍しました。
てっぺん部でゴリゴリと削りました(^ ^)

20190110164758e0e.jpeg


あ、因みに⬆︎の写真は左脚です。

溶接部分は膝の内側の方にありましたd(^_^o)

20190110164825efa.jpeg


円柱型のてっぺん部使って削ります。

20190110164844d48.jpeg


コレくらいになればあとはねじ切れてくれます。

ただ、溶接部分はもう一箇所ありました!

20190110165539290.jpeg


因みに⬆︎は右脚の方の溶接部分を撮ったものです。

一箇所目を削って17㎜スパナで回して、薄い溶接部分をねじ切ったんですが…

回ったと思ったら、共回りしてて…よく見たらナットのてっぺん部に溶接があったんです。

ただ、塩ビ管の筒を膝の内側の方にズラして、そのまま削れましたけどね。

膝裏一箇所の切開でナットの溶接も除去可能です。

プレート部分とボルトの末端部分の溶接除去さえすれば、17㎜スパナ2本使って増し締めするだけです(^ ^)


2019011017060097b.jpeg


増し締め終わったら、クレンジングオイルで溶着部分と皮膚の汚れ落としましょう。

溶接の削りカスは掃除機使いましたけど、最終的には全部除去出来なかったので、溶着部分だけとにかく綺麗にしました。

あとは内部の骨格回りにガーゼを被せてから溶着するだけ。

20190110171028278.jpeg


多少の変色は許容範囲。TPEの肉片の色の違いも多少出ますけど、膝の裏側は目立たないので、ある程度平になりさえすれば良いです(^ ^)


全部で4時間の大手術でしたけど、グリップはしっかり回復したので良かった良かった(^ ^)

これでまた少し複雑なポーズも出来る様になりましたね(^ ^)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

お疲れ様でした。

ふむ・・・ナットが溶接されてますか・・・
ナットが回らないんならボルトの方を回せば締まるんじゃね?
と思ったらボルト側も溶接とは・・・
ちょっと念入りすぎやしませんかねwww
てゆうか、ならどうして緩んだ?と不思議な思いです・・・

うちの2人の膝はただのボルトとナットなので横のパーティングラインから切開してラチェットで締めるだけなので楽でしたよ。
なぜかビニールで保護されてたりしますがw

お疲れ様です!

とにかく、お疲れ様です。

かなりの大手術ですね。
4時間とか想像もできません。

これで、また可憐な姿を楽しめますね。

さすがですね

溶接部分を削り取るなんて作業はなかなか勇気がいりますなぁ。
でも、意外と切開する部分が小さくて済むんですね。
塩ビ管を使うとか、アイデア満載ですやん。
結構な方にとって参考になったと思います。

To どんべえさん

どんべえさん こんばんは(^ ^)

ナットだけ溶接なら良いのですがね〜。
でも考えてみたら、ボルトの先っちょの溶接だけ取れば良いのかも知れないですね(笑)

本当にこれだけ念入りに溶接してて何で緩むんでしょね(笑)

でも結局緩むから溶接とか要らない事しなきゃ良いのにと思ってしまいます(⌒-⌒; )

アルテはメンテナンスし易くて良いですね(^ ^)


To 太郎さん

太郎さん こんばんは(^ ^)

いや〜疲れました(^◇^;)
ずっと前屈みで作業してたので、腰がおかしな感じになりました。

台の上で作業出来れば良いのかも知れませんけどね。

ようやく着せたかったスカートやら冬物衣装やらの写真が撮れます。

To アランさん

アランさん こんばんは(^ ^)

溶接除去は初めての作業だったので、多少の不安はありましたけど、やってみれば何とかなるもんですね〜(^ ^)

右脚から始めて、右脚の増し締め終わるまで2時間かかりましたけど、要領解ってからは左側は1時間かからなかったです(^ ^)

切開は3㎝くらいかなぁ。結構広げる事が出来るので、以外と切開部は小さいもんです(^ ^)

多分膝の緩みを直したい人は多いと思うので、ようやく記事に出来て良かったです^_^


こんばんはー!

新年早々の手術!お疲れ様です!
膝の構造とか知らなかったら、とても四時間では終わりませんね~φ(..)

最初に設計図みたいなのがあれば楽なのにな~(((^_^;)

こんばんは^^

お疲れさまでした。
さすがのお手前です(*´▽`*)

しかし4時間て、ホントの手術ですね・・・
そりゃ腰も悲鳴上げますわ(;´Д`)

To たかちゃん

たかちゃん こんばんは(^ ^)

やっと膝の修理出来て良かったです。

本来なら去年の内にやりたかった作業でしたからね(^_^;)

時間はかかりましたけど、4時間で終わって良かったです。
夕方までかかるかも…とか考えてたのでね〜^_^


> 最初に設計図みたいなのがあれば楽なのにな~(((^_^;)

前に開けた事はある部分ですからね。
肩を開けて診た時に比べれば楽です(^ ^)

To おネギっちさん

ネギさん こんばんは(^ ^)

マジで疲れました(笑)

でもお迎えした時より固くなったので大満足です(^ ^)

やっぱスタンディング仕様は膝のグリップが大事ですからね〜。

ただ、やっぱ溶着の後は頭痛がするのが嫌(笑)
あの臭いがどうも(^_^;)

手術成功ですね!

さすがDr.ダンディ、お見事です! 修理テクニックはいつも凄いと思って読んでいますが、溶接部分は削ったのですかぁ~。とても参考になりました(^_^)。

To レミアーナさん

レミアーナさん こんばんは(^ ^)

ありがとうござます。
溶接除去は初めての体験でしたけど、何とかなりましたよー。
要領さえ掴めば意外と簡単でした(^ ^)

治って良かった(^ ^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白髪ダンディ

Author:白髪ダンディ
WMDOLL163cmにコスプレさせたりして楽しんでいます。

TPEドール沼の底は深く、可能性を秘めたDOLLだと思います(^ ^)
さて、理想の女性像をどこまで創れるか!

TPEドールお迎え検討されている皆様のお力になれれば幸いです!

来場者