FC2ブログ

記事一覧

新骨格のポージングについて

こんにちは。

以前「またポージングのネタを…」と言われていたのですが、最近一回でポーズ決まる事が無かったので、説明用の写真を撮る暇がありませんでした。

昨日は奈緒を撮りましたが、安定の「クネっとポーズ」だったので(ただ時間が無かったから一番簡単なポーズにしただけって話も…)、片付けついでに説明用に写真撮ってみましたd(^_^o)

20180627215834f94.jpeg


この「クネっとポーズ」は新骨格です。

新骨格の方が正直言えば面倒ですね(-。-;

20180628230142a8a.jpeg


ちなみにこんな感じになっています。

解りやすい様に軸線引いてみましょうか。

20180628230505c86.jpeg


赤いラインがニュートラルにした時のセンターのライン。

青が立たせる時の軸線です。


先ずですね、上半身から適当に角度作ります。

201806282336363cb.jpeg


ニュートラル状態から腰を横に曲げるのですが、軸足を右脚にするので腰も右に曲げます。
(パンスト履いているとセンター考え易いです)

20180628234220c51.jpeg


腰を横に曲げたあと、胸の向きも様子見ながら調整必要になります。

お腹も前に曲げてますが、前に曲げて少し捻っても腰が横に曲がって見えたりします。

20180628232908ba4.jpeg


ちょっと胸の向きを少し左に向けました。
上半身はこんなもんで良いかな〜と思ったら脚いきましょうかd(^_^o)

20180628230505c86.jpeg


軸足の位置決めします。
右脚を内側に動かして、その後左脚を内側に動かします。

左脚は膝を少し曲げてあげると脚でクネっと感を出せるので、左膝曲げて外に少し開いてあげます。

両足の開きと頭の位置見ながら左右の脚の位置を調整します。

20180628230142a8a.jpeg


脚(腿)の前後位置は左脚少し前にしてます。

ただ、このまま立たせると左に傾きます(笑)

最近足裏の高さ合わせ面倒臭いので、高さの違うヒールを履かせて合わせてますけどね。

合わせる方法はあります。

軸足の膝を少し曲げて調整したり、膝を曲げる分腿を少し前に角度調整したり。

左膝の曲がり具合と腿の角度調整したり。

これをやり始めるとね…5、6回は立たせて、寝せてを繰り返す事になります。

これが面倒なので、左右のヒールを変えたり、下に板敷いたりしてます。


サンダル履かせた時は意地でも高さ合わせますけどね(笑)

20180629003937ec0.jpeg


この美希ちゃんは足元サンダルなんで足裏を一生懸命高さ合わせしましたd(^_^o)

どうしても膝を曲げてる方に傾くもんなんですが、
新骨格は腰を横に曲げる量を多くしてあげれば帳尻合ったりしますよ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

新骨格羨ましい(ಡ౪ಡ)

こんばんわ^^
これは貴重なレクチャーですね
グッジョブです(ಡ౪ಡ)
ちょいお辞儀させて腰の回転で腰が横に曲がってるように見えるってのは旧骨格所有の方には有難い情報ですね
ドールちゃんの魅力ってポージング一つで『らしさ』がグッと増しますのでメイクやファッションよりも重要なのかもしれません


ワンピースを胸の上までガバッっとめくってるシーン(人''▽`)ありがとう☆御座いました!

新骨格いいですね

ポージング講座はとても参考になります。大型ドールは立たせるだけでも大変ですが、微妙な曲げやひねりでポーズがキマッテいると、綺麗でリアルですね。
足元が写っていない写真は、転倒防止の固定があるのかと思っていましたが、ヒールの高さが違う靴で調整しているとは知りませんでした。
ポージングにさらに磨きがかかっていますねぇ~(^_^)。

No title

おはようございます。

足元まで全部写っている写真が珍しく、興味深く等身などを拝見しました♪
脚長い~~~

ダンディさんも立たせrまで5、6回調整していらっしゃるんですね?
自分が下手なんじゃないと安心しました♪

No title

がばっとワンピースをはだけたところがエロイですね~。
ご馳走様でした^^

No title

ポージングより、戻した時のニュートラル位置がわからんのや!(泣

動かせば動かすほど、戻した時に微妙に歪んでる気がして仕方ない・・・特に足腰w

特に足は戻すと勝手に開いていったり、勝手に回転したり、閉じたらバランスが悪かったり・・・

毎回悩みながら直立姿勢に戻してます(;つД`)

To 零番さん

零番さん こんにちは(^ ^)

旧骨格の方が極端な軸の変化が無いから楽かな〜って思います。

新骨格は複雑になりますけど、旧骨格では絶対に出来ない表現が出来ますからね(^ ^) 腰を横に曲げるとバランス調整が難しいですね〜。


To レミアーナさん

レミアーナさん こんにちは(^ ^)

腰が横に曲がるだけで創れるポーズも変わるもんですよね〜。
より自然な身体の向きを創れるのはありがたいですが…

軸が決まらないと立たせても綺麗に見えませんからね(-。-;

毎回の事ですが、左右の足裏の高さ調整も大変ですよね(^_^;)

足元写さないのは靴が左右で違うと言う事が一番かもね(笑)
でも他にも多々ありまして(^_^;)

家のフローリングに靴ってのが…
バックの色調を出来るだけ揃えたいし…

などなど(笑)

まぁ、足裏の高さ合わせで何往復もすると、体力消耗も激しいですし、立たせた時にバランス悪いとドールの関節に負担もかかるので、靴で手っ取り早く済ましちゃえ〜ってのが正直なところかな。

一番合理的な方法です(笑)


To maruさん

maruさん こんばんは(^ ^)

足元まで写ってるのもありますよ〜。

足元まで写っている時は靴は左右同じ靴履いてますね(笑)

でもヒール履いてると脚の長さが長過ぎて…



> ダンディさんも立たせrまで5、6回調整していらっしゃるんですね?
> 自分が下手なんじゃないと安心しました♪


5、6回は普通ですよね(笑)
この時点で汗だくですからね(-。-;

靴で高さ調整すると2、3回で済みますし(^_^;)


1、2回で決まる時はラッキー!って喜んじゃいますね〜(笑)

ふむふむ

新骨格だとこんなこともできるんですね(エロくていいなぁ)
白髪さんがポージングに時間と手間を取っておられるのがよく分かりました。自分なんて、実践の時間が大事なので、ポージングは最近ワンパータン化しているので、工夫が必要だなと思っています。思っているだけで実行できないかもですが(^-^;
大変セクシーなお写真、ありがとうございました。

To Bustyさん

Bustyさん こんばんは(^ ^)

完成したポーズで写真撮った後に、そのまま寝せて撮ったは良いんですけど、服着てると判らないのでね〜。

ワンピースたくし上げました(笑)


To どんべえさん

どんべえさん こんばんは(^ ^)

確かにニュートラルにしても微妙にこっち向いてるかも??って事はありますね。
しかもそんなに関節柔らかくないから、ちょっとだけ動かす事が出来ないし…


でも…どんべえさん…勝手に回転したり?
かなり関節緩いのかな?

To アランさん

アランさん こんばんは(^ ^)

毎回ドール出して準備時間だけで1時間〜1時間30分くらいの時間がかかるのがね〜(^_^;)

ポーズ決まってもウィッグが今一だとアイロンかけたり(^_^;)

写真撮り始めるのは準備開始から2時間後とかですもんね(-。-;

僕の場合は気がつくと実践の時間が無い!って事が多い(笑)

No title

>でも…どんべえさん…勝手に回転したり?
>かなり関節緩いのかな?

緩んでるとかそーゆーわけではなくまっすぐ足を上げたのに、
下ろす時に開きながら斜めに下りたり、
微妙に外側・内側に回転しながら下りたりするんですよ。

なぜ上げた時と同じように下りないのか謎なんですw

どこかのネジが緩んでてそっちに力が逃げてるのかもしれませんけどね・・・

No title

勉強になりました。
ベットに寝かせて関節の調節をしておられたんですね。
自分もしてみます。
それにしても、関節がたくさん動いた方がいいと思いますが、動くぶんからだ全体の関節の調節もより複雑になるわけでセッテングに時間も労力もかかるんですね。
でも、リアルに動く骨格のドールは欲しいです。

To どんべえさん

どんべえさん こんばんは(^ ^)

なるほどね〜。アルテのドールさんは旋回させる部位が上の方についてそうですね。

でもまぁ、ニュートラルに戻すのって意外と面倒よね(-。-;

To ぼんちゃん

ぼんちゃん こんばんは(^ ^)

あれれ?ぼんちゃんはポーズ作る時ってベッドで寝て創ってる訳じゃなさそうですね。

てっきり同じかと(^_^;)

ぼんちゃん家はよく脚のクロスやるじゃないですかぁ。
結構脚のクロスで立たせるのって大変ですよね。


関節が沢山有る事はメリットがデカイですけど、その分デメリットもあるわけですからね(-。-;

骨盤の動きが出せる骨格あると面白そうですけでね(笑)
でも立てなくなるのも早そうですけどね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白髪ダンディ

Author:白髪ダンディ
WMDOLL163cmにコスプレさせたりして楽しんでいます。

TPEドール沼の底は深く、可能性を秘めたDOLLだと思います(^ ^)
さて、理想の女性像をどこまで創れるか!

TPEドールお迎え検討されている皆様のお力になれれば幸いです!

来場者