FC2ブログ

記事一覧

首を手直ししてみました。

こんにちは(^ ^)

今日は有香の撮影を一日中してましたが、カメラの扱いもだいぶ慣れて来たので、ようやくいっぱい写真撮れる様になってきました(^ ^)

有香の写真は後でアップしますが、撮影前に新ボディーでちょいと気に入らない部分を直す事にしました。

2018050923323560b.jpeg

2018050923330589e.jpeg


これねd(^_^o)

まず首が長い!
ジョイント先端よりお肉が高いので、ヘッドねじ込むと半分くらいしかネジが入らないんです。
ヘッド付けると首の肉の埋まりも悪く、二重顎になったりしてたんです(*_*)

#56ヘッドは大きめなので、影響少ないんですけど、他のヘッドは装着すると…

後はジョイント周りにハサミで切り込みが入ってた所の埋め戻し処理です。


過去にYouTubeで首部分のTPEの切り方を見た事あったので、やってみようかな〜と思ったんですが、
アレは何の糸だったか忘れてしまった(^_^;)
釣り糸?ピアノ線?…何か糸っぽいのだったと思うんだけどな〜。

でもそんな物我が家には無い!
1.2㎜の針金使ってみたんですけど…ダメでした(^^;;

しょうがないので、結局ハサミでカット!

20180509234738e4c.jpeg


まぁ、ここの部分は見えなくなる部分なのでね。
気楽にカットしました。

我が家にはこれを平す事の出来るアイテムも有りますしd(^_^o)

フラワーアート用半田ゴテ使ってゆっくり溶かしながら平らにしました。
ジョイント部分に熱が伝わらない様にだけは気をつけて作業しましたけど。

20180509235440b1b.jpeg


まぁ、こんなもんで良いでしょ(^ ^)
どうせヘッド付ければ見えないしね〜。


これでようやく普通にヘッドねじ込む事が出来る様になったんですが、新ボディーは首が少し太いんだな〜これが(^_^;)

小さいヘッド載せるとこれでも角の部分が少し余るんです(*_*)

最終的に角もハサミで少し落としましたけどね。

そしたらようやくまともになりました。


ジョイント周りがハサミでカットされた様な窪みがあったのは、ひょっとして意図的にカットしたんじゃないかな〜なんて思った。

20180510000512a85.jpeg


ここに切れ目入れて肉の逃げ場を作ったんじゃ無いかな〜。
穴塞いだら肉の逃げ場が無くなって横にはみ出たんですよね〜。


こんな記事載せると代理店さんがまた心配しちゃうかもだけど(^◇^;)

GWにメールくれて、とても嬉しい事いっぱい書いてくれてました(^ ^)

ブログ見て首の断面処理と手首等の色移りの事でだいぶ心配してたみたい。

手首の色移りは自然治癒でだいぶ消えてきました。
新しいうちはブリードも出やすいと思って、ほぼ放置して様子みてました。
薄くなれば色移り、薄くならない様なら何かしらの着色かなと思ったので。

自然治癒で薄くなったら、薄っすら手首に赤みがあって、ある意味リアルかな〜なんて思ってましたけどね。僕は超プラス思考な人なんです(笑)

まぁ、首は何とでもなるしねぇ〜と思ったし(笑)

去年の旧ボディーお迎え後に、左手首が内側に回らなくて、かなり切開して手首の関節直した事に比べれば楽なもんですd(^_^o)

アップル トレーディング&カンパニーさんが、この前旧ボディーの指骨格の接続修理の写真とか、僕のブログの記事を、中国の工場に送ってくれた様で、工場の人が驚いてたようです(笑)

中国ってインターネットの規制の関係でブログとかも見れないんですって。

代理店さんが工場に修理記事を送ってくれると良いかもね。
代理店さんのフィードバックが今後に活かされる事を期待したいと思います(^ ^)

僕はまたボディーの入れ替えあったとしても、WM買うと思うので(笑)

1年も経たない間に進化していくTPEドールですから、今後のWMDOLLの進化に期待したいです(^ ^)

気を使ってメールの返信要らないよ〜と言ってたのでブログの中でふれてみました(^ ^)

代理店の立場でのコメントとかを頂くのも良いと思いますけどね。
意外と代理店さんのコメントから面白い話になるかも知れないしd(^_^o)








スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

No title

こんにちは。

首のジョイント部は初日の写真を拝見した時から、
『いったい何だろう?』っと疑問に思っていましたが、
なるほど、内側に逃げを作っていましたか。

WMは最大手で信用度も高いと聞いていましたが、
型を直さず切り刻んで対応っとはビックリしました。


それにしても流石の対応力にこちらもビックリです♪

To maruさん

maruさん こんにちはー(^ ^)

首のジョイント部分のくり抜きはたぶん意図的ですね。
断面がTPEをハサミで切った時の断面だったので。

WMは聞いた話で言えば、中華ドールでも品質的には安定してるみたいですけど、その辺の適当さが中華ドールと言った所なのかも知れませんけどね(^_^;)

多分新骨格になった事によって、首の肉厚が少し増えたのではないかな〜と思ってますけどね。

旧型の首のフレキシブル骨格に比べれば、首骨格はかなりしっかりした太さがある感じですし。

二箇所に関節入ってますから、太くなっても仕方ないのかも知れないですね〜。

でも新骨格ボディーの供給が安定して増えていけば、今回みたいなケースは減るんじゃないかなぁ〜と思ってますけど。

ほら、新型車も出たばかりだとリコール多いじゃないですか(笑)


> それにしても流石の対応力にこちらもビックリです♪

まぁこれくらいは許容範囲です(^ ^)



さすがです

こんばんは^^
フラワーアート用半田ゴテはほんと平らになりますね~。
首は新型は太いんですね。そしたら型改修してるはず。それなのに首が骨格より長くなるなんてことになってるとは、ちゃんと型改修しろといいたいですね。最初は型改修せずに、新骨格入れたための不具合かなって思ってました。
私もWMは品質がいいと思ってますが、たぶん、設計段階の質はいいが、作業者の質が悪く、また、品質管理レベルが低いんでしょうね。良品の品質幅が広く、多少、品質が低くても出荷しちゃうんでしょう。私のWM172も首の中心がずれてましたから。

To Bustyさん

Bustyさん こんばんは(^ ^)

フラワーアート用半田ゴテがあるから出来る調整ですけどね。
多分このアイテム持っていなければ、多分やらない修正です。

僕にとっては許容範囲でも、普通に初お迎えとかの人だったら返品、交換レベルなのかも知れませんよね。

ただほら、既婚者のドールお迎えって一番神経使うのは搬入作業ですからね(-。-;
返品するにせよ、この大物運び出す訳だしさ。
2週間後位にまた再お迎えでハラハラドキドキの搬入作業するのはね〜(-。-;
そっちの方がリスクあるよ。

だから余計に「ちゃんと品質管理しろよ!」と思う所はある。

Bustyさんが言うように、少し長かったのは作業者の技量差の問題だと思ってます。個体差の範疇なんかも知れんけど、1センチ以内だから大丈夫的な感じなんか…

それか新骨格は微妙に長いというか骨格が下がってるというのが正解なのかって言う疑問も出る。

最近ヘッドの方がはめ込み式で、元の方がM16とか言うのあるじゃないですか。それに対応する為の「仕様」なのかってのも考えましたけどね(-。-;

でもそしたら旧ヘッド持ってる人はどうするのよ!?っていう所なんですけど…

まぁ、これは「新骨格のボディーお迎えしました!」って人の情報が無いと何とも言えない事なんかもね…

ただ、新骨格お迎えしてヘッド付けると首が…って人がいるかもしれないので記事にしたってのもあるんですけどね。

まぁ、首の角の部分の形を調整すれば綺麗にヘッド載るので、また調整してみますけどね(^ ^)

参考になります

ありがとうございました。

To 所長さん

所長さん コメント頂きましてありがとうございます(^ ^)

あくまで参考程度にしておいて下さい。

またお気軽にコメント頂けると幸いです(^ ^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白髪ダンディ

Author:白髪ダンディ
WMDOLL163cmにコスプレさせたりして楽しんでいます。

TPEドール沼の底は深く、可能性を秘めたDOLLだと思います(^ ^)
さて、理想の女性像をどこまで創れるか!

TPEドールお迎え検討されている皆様のお力になれれば幸いです!

来場者